FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の愛し子

ユミル

わたしが出来ることなんて、なにもないかもしれない

でも、ずっとそばにいることは 出来るよ


お願い

そばに いさせて

あなたのそばに いたいの


******************************

ユミルを描くと元気になれるね!!◡(*´▿`*)◡
どんだけ親バカなのいいのよ親バカ上等よいいじゃない親バカ

双子描くのも好きだけどだんだん鬱になってくるからいけねーや
ほのぼの妄想描いてると泣けてくるしな!でも大好きだよ双子双子!!


元気に癒されたいとき>リュックとユミル
のんびりしたいとき>何故か双子
ラブラブさせたいとき>まあ騎士姫だよね
寧ろ私が元気なとき>ルナーリア様


こんな感じで描き分けとか・・・笑



なかなかサイトに時間割けなくて申し訳ない…グフッ




追記からちょっとユミル語りでもしようかしら。
ネタバレ満載だけどな!!!


ユミルはやっぱり歳相応じゃないよね。と思う今日この頃。
幼さゆえの素直さはあるものの、やっぱりどこか悟ってるところがあるんだよね。
村から追われ信じていた人に裏切られ両親とは離れ離れで大人にならざるを得なかったというか。
シリウスも立場上同じなんだけども、彼の場合はアスカがいたしかなり彼女に依存状態だったからね。
でもユミル独りぼっちになっちゃったんだよね。
リュックに見つけてもらうまで独りでフラフラしてた。
知らない土地で理由も分からず里に追われすごくすごく心細くて。
きっとリュックに出会わなかったら押し潰されてたよね。
ユミルを絶望から救ってくれたのはリュック。
そんなに肩肘張らなくてもいいんだって力を抜けたのはリュックのお陰。
だからユミルはリュックが大好きだし、シリウスのことは自分と重なってしまって気になってるの。

いつかの自分、なっていたかもしれない自分

だからこそ放っておけない。
自分も、リュックにしてもらったように誰かを癒せたらってことできっとシリウスにお熱(違う)なんだろうね!!!

あれっ何だかリュックが無駄にかっこよく見えてきたぞ。リュックのくせに。(こんなこと言ってるけど大好きです

今のユミルがあるのはリュックのおかげ。



何だか眠くなってきたので中途半端に放置して私は寝る。三(:3[_」シュッ


最新記事
カテゴリ
プロフィール

キノコ

Author:キノコ
関東に生息。
布団の中に住みたい。

本拠地→http://celeste.oboroduki.com/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。